集中するためにはコレ!集中力タイマーアプリ25個を徹底的に比較してみた

集中するためにはコレ!集中力タイマーアプリ25個を徹底的に比較してみた

作業の集中にタイマーを活用するのは極めて有効な手段です。

最近ではキッチンタイマーなどなくともスマートフォンのアプリで代用が可能です。

アプリのストアでタイマーアプリを検索すると50以上ものアプリが出てきます。どれを選んだらいいかわからないけど全部試すのは時間がもったいないという人も多いのではないでしょうか。

この記事ではAppleのAppstoreにある無料のタイマーアプリ25個を比較し、オススメ度に応じてグループ分け、ランク付けしました。
※一部Android版がないものがあるかと思います。

また基準として以下は除いています。

  • 英語・日本語表記がメインでないもの
  • タイマー機能がメインでないもの
  • 基本機能が有料のもの・ログインを必要とするもの
  • ポモドーロ・テクニックの時間区分(25分+5分)に対応していないもの

ポモドーロ・テクニックは25分の作業時間、5分の休憩時間を繰り返す手法で、集中力の発揮に効果があることが知られています。
詳しく知らない方は以下の記事を参考にしてください。

また紹介だけでなく個人的な評価もそれぞれ掲載しています。評価の基準は以下の5つを採用しました。

  1. デザイン性(魅力的か)
  2. UX(シンプルで使いやすいか)
  3. オリジナリティ(独自のスタイルや機能はあるか)
  4. タスク管理(タスクや時間を管理できるか)
  5. BGM(機能があるか、充実しているか)

それでは早速見ていきましょう。

タイマーに特化したアプリ

タイマーに特化したアプリ25個を紹介します。

25位まで入れていますが、10位以降を読めば十分参考になると思います。

第25位:Focus Keeper°(スマホを制限して勉強に集中)

デザイン ★☆☆☆☆
UX ★☆☆☆☆
オリジナリティ ★☆☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★☆☆☆☆

25位のイメージ

オーソドックスなUIのアプリです。

動画広告が25分の作業中に複数回流れてくるため集中できないだろうなと思いました。

この手のタイマーアプリでは動画広告が流れてくると相当鬱陶しいので、選ぶ際の判断基準にしたいです。

デザインも普通で正直おすすめできないなと思いました。

第24位:25/5

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★☆☆☆☆

第24位のイメージ
経過時間と残り時間のみが表示されるシンプルな仕様のアプリです。

シンプル過ぎて普通のタイマーとの使い分けが難しいので、あまり積極的に使用したいとは思いませんでした。

第23位:ポモドーロタイマー30

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★☆☆☆☆

第23位のイメージ
時間だけが横表示されるシンプルなタイマーです。

二つスライダーがついていて作業時間と休憩時間の設定が可能なデザインになっています。しかし基本のタイマーアプリと比べてのメリットは特に見いだせず、あえて使う理由はなさそうだと思いました。

第22位:pomoTimer

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★☆☆☆

第22位のイメージ
カレンダーにこなした時間が記録される仕組みのアプリです。

終了時に動画広告が流れるのが欠点です(動画を止めると「報酬が得られなくなる」との警告が出るが報酬がなにを指しているのかは不明)。デザイン性も乏しくこの順位にしました。

第21位:ポモドーロ-作業25分に焦点を当てる

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし(ipod music library連携)
総合評価 ★★☆☆☆

第21位のイメージ
シンプルで見やすいアプリです。

一方で作業の中断時に流れてくる広告がかなり鬱陶しい印象をうけました。タスク管理できない点も合わせて評価は低いです。

第20位:インターバルタイマー簡単

デザイン ★☆☆☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★☆☆☆

第20位のイメージ
黒一色でかなり古めかしいデザインのアプリです。

広告は控えめだがデザイン性が乏しく、時間設定が一定でなくて使いづらいのでこの順位としました。

第19位:Focusi:勉強タイマー

デザイン ★★★☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:作業時間を集計・グラフ付き
BGM:なし
総合評価 ★★☆☆☆

第19位のイメージ
コラム・タイマー・記録・設定とシンプルにタブにまとまっていてオーソドックスなスタイルのアプリです。

12個の集中に関するコラムがついています(内容はかなり普通)。色合い、コラムの掲載など第5位の「集中」と似た印象を受けます。

中断時に流れる動画広告がけっこう鬱陶しく、(広告費表示はプレミアプラン)ちょっと残念だなと思いました。

第18位:FocusTimer

デザイン ★☆☆☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:あり
BGM:なし
総合評価 ★★☆☆☆

第18位のイメージ
普通のスタイルですが、個人的には色遣いがあまり良くないなと思いました。

機能としてはオーソドックスで可もなく不可もなくという感じのアプリです。

第17位:組み合わせタイマー

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★☆☆☆

第17位のイメージ
経過時間がパーセンテージで表示されるタイマーです。

10個までのタスクが設定できます(それ以上は課金)。ガイドなどなく少し使いづらい印象でした。
パーセンテージの表示も意図はわからず、あえてこのタイマーを使う理由はないと感じました。

第16位:効率UP!休みタイマー

デザイン ★★★☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★☆☆☆

第16位のイメージ
虎のキャラクターの絵がダサかわなアプリです。

ただ集中タイマーという要素にあまり活かされている感じはしませんでした。
広告解除版の有料アプリがあります。休憩時間からの開始が可能な点は少しいいなと思いました。

第15位:Clockwork -タイマーアプリ

デザイン ★★★☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第15位のイメージ
繰り返しの設定がしっかりできるアプリです。

例えば筋トレで腕立て(1分)→腹筋(2分)のような連続的なタスクの設定が可能です。

通知を許可しないと作動しない仕様です。タスク管理やBGMがないのが少し残念だと感じました。

第14位:To-Do-Now

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★★★☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第14位のイメージ
時間割形式のタイマーアプリです。

一日が30分区切りで時間割になっていて、ToDoリストに書き出した内容を各時間帯で処理する仕様になっています。

シンプルだが、使いやすさはいまいちな印象でした。デザイン性も乏しくあまりこれを積極的に選ぶ理由はないように思いました。

第13位:断続集中タイマー

デザイン ★★★☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第13位のイメージ
コチラもオーソドックスなタイマーアプリです。

少しデザイン性が乏しい印象です。集中回数がメイン画面に表示されるのはいいと思いました。

第12位:ポモドーロカレンダー

デザイン ★★★☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★★★☆
タスク管理:カレンダーにタスクを記入
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第12位のイメージ
少し珍しいカレンダー系のアプリです。

カレンダーの連携が必要になります。

カレンダーに登録した時刻にポモドーロタイマーが起動する仕様でシンプルですが、タスク管理含めてかなり上級者向けなイメージです。
Googleカレンダーなど違うカレンダーを使っているユーザーにとっても作業が重複してしまい、面倒くさい可能性があるなと思いました

第11位:タイマー&アラーム ListTimer

デザイン ★★★★☆
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★★
タスク管理:タスク設定、進捗状況のメモが可能
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第11位のイメージ<>
時間がリスト状になったタイマーです。

時間がこうして可視化されているのはいいなと思う一方で、少しシンプルすぎる印象でした。

第10位:Task Timer(タスクタイマー)

デザイン ★★★☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★☆☆☆
タスク管理:タスク数を集計
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第10位のイメージ
シンプルなUIで、時間を図る以外の要素がほとんどないアプリです。

シンプルな分集中しやすいと思います。

一方で、音が出ないこと、あまりにデザインとして味気ないことからあまり使うモチベーションが湧いてこないのも事実です。積極的に選ばなくてもいいかなという印象でした。

第9位:フォーカス・タイマー

デザイン ★★★☆☆
UX ★★★☆☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:完了した内容数を集計
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第9位のイメージ
ポモドーロタイマーの比較的オーソドックスなスタイルのアプリです。

時間は可変で調整できます。デザインが違うものの第10位のTaskTimerとほぼ同じです。

第8位:スタンドアップタイマー

デザイン ★★☆☆☆
UX ★★☆☆☆
オリジナリティ ★★★★☆
タスク管理:なし
BGM:なし
総合評価 ★★★☆☆

第8位のイメージ
持って歩くとタイマーがとまるというコンセプトのアプリ。

立ち上がるだけで止まるかと思いましたが、歩いた後でリセットを押さないといけない模様です。

25分の作業時間が終わった後の休憩5分が固定になっていて、5分間タイマーを押さないと次の25分が始められないのは時と場合によっては不便だと思いました。

アイデア賞といった位置付けで8位にしました。

第7位:Tomatodo-ポモドーロ仕事法+タスク管理

デザイン ★★★★★
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★★
タスク管理:なし
BGM:あり
総合評価 ★★★★☆

第7位のイメージ
ダッシュボード型のUIが特徴的なアプリです。

少し慣れていないと使いこなすのが難しいかなという印象です。UIのデザインは1位のFocus TO-DOに近いです。

第6位:Flat Tomato(Pomodoro/ポモドーロ)

デザイン ★★★★☆
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★★
タスク管理:タスク設定、進捗状況のメモが可能
BGM:なし
総合評価 ★★★★☆

第6位のイメージ
掛け時計のデザインのアプリです。

シンプルでスタイリッシュなデザインで好きな人は好きかなと思います。項目が英語なのがやや使いづらさを感じるかもしれません。

第5位:集中

デザイン ★★★★★
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★★
タスク管理:なし
BGM:あり
総合評価 ★★★★☆

第5位のイメージ
ストア内でも人気の高いアプリです。

デザインがシンプルで全体的に使いやすい印象を受けます。

タスクの分類がリスト内からしか選択できないため、その場で直感的にタスク設定がしにくいのが欠点かなと思います。

第4位:Tide

デザイン ★★★★★
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★★
タスク管理:時間の集計
BGM:あり
総合評価 ★★★★☆

第4位のイメージ
ホワイトノイズのBGMが使えるスタイリッシュなアプリです。

BGMに瞑想・嵐・海・雨の日の4種類のホワイトノイズが使えます(他の音源はログインが必要)。

タスクは集中、睡眠、仮眠、呼吸の4つから選択できます。

タスク管理の観点が乏しいのが難点かなと思います。第3位のDeeperにきわめて類似しています。

第3位:Deeper

デザイン ★★★★★
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★★
タスク管理:なし
BGM:あり
総合評価 ★★★★☆

第3位のイメージ
こちらもホワイトノイズのBGMが使えます。

雨、海洋、ミューズ、嵐の4つの環境音を選択可能です。

スマホを裏返さないとタイマーが起動しないフォーカスモードがあり、本気で集中したいときに役に立ちます。

タスク管理機能がないですが、フォーカスモードの有効性と美しいデザインで魅力的だったので3位としました。

第2位:Be Focused- Focus Timer

デザイン ★★★★☆
UX ★★★★☆
オリジナリティ ★★★☆☆
タスク管理:タスクの登録・作業時間を集計・グラフ付き
BGM:あり
総合評価 ★★★★☆
第2位のイメージ
第2位は多機能なBe Focusedです。

タスクの登録、タスク管理ができます。アップグレードすることでMacなどのAppleデバイスとの同期や広告の非表示などが可能になるほか、Focus Matrixという別アプリと連携することでより詳細なタスク管理が可能で最も拡張性が高いアプリと言えます。

洗練されていいですが、第1位のFocus To-DOにデザイン性で劣る印象でした。また基本的な表記が英語なので使いづらさがあるかもしれません。

第1位:Focus To-Do

デザイン ★★★★★
UX ★★★★★
オリジナリティ ★★★★☆
タスク管理:
BGM:あり
総合評価 ★★★★★

第1位のイメージ
堂々の第1位はFocus To-Doです。

1位にしただけあり、一番のおすすめアプリです。広告もなく洗練されたデザインでタスク管理機能が充実しているのが特徴です。

BGMはゆっくりめの時計の経過音、秒刻みの経過音、コオロギ、教室、山と野原の5つが用意されていて、個人的には秒刻みの経過音が使えるのが素晴らしいと思いました。

強いて言えば休憩から始めることができないのが場合によってはネックになるかなと思います。

強くおすすめしたいアプリです。

まとめ

この記事では集中したいときにおすすめのタイマーアプリについてまとめました。

ランキングや評価はあくまでも主観なので気になったアプリを選んで何個か比べてみるのがいいかと思います。

特にデザインについてはかわいいものが好きな人もいればスタイリッシュなものが好きな人もいると思うので、自分の好みに合いそうなものを選ぶと良いでしょう。

お気に入りのタイマーアプリの参考になれば幸いです。

作業中にタイマーを使う習慣がない人にはゲーム要素を持たせたアプリもおすすめです。

以下の記事にまとめているのでこちらも参考にしてみてください。

商品カテゴリの最新記事